Rちゃんと巡る散策2&壮大な妄想

帯広は、唯一の百貨店 藤丸さんが来年の1月になくなってしまうので

中心部がぽっかりますますの空間ができてしまう・・・

旭川のように、駅が中心街に近くはないので本当にぽっかり。。。淋しい感が

漂よう・・・ そんな街並みです。

街っ子だった私にとっては、商店街や数々のビルテナントさんの思い出がいっぱいなので悲しい現実。。。

引き継ぐベンチャー企業さん 面白い仕掛けできると良いのですがね。

なんか、帯広の市民はあきらめムードが漂っている。。。そんな気がします。

私が市長だったら、 (笑)!!!

駅から改革しなくては、、、そこからの魅力あるストリート作りをして

駐車場なども気軽に止めれる空間を増やし、広場でのイベント仕掛けも充実させ、

若者がもっと街に来れるような空間づくりに注力したいですね。

おそらく私世代の方は昼間余裕のある人々も多いと思うので

昼のみカフェや地ビールなどピンチョスやBALなんかが並ぶとおもしろいかも。

空間さえあれば、限定で東京や大阪、京都で活躍しているデザイナーさんなどのお洋服や

靴やバッグ、雑貨など展示販売なども面白いですね。

東京だけが主ではないと思ってます。  主でもお客が来ない展示会はたくさんあります。

そこを地方でたくさん体感できると楽しいですね。

 

あっ  夢が広がりました。 思わず・・・ ツラツラ出てきてしまいました・・・笑

 

続き・・・先日のRちゃんとめぐる散策2・・・

 

 

 

 

 

帯広国道沿いにある「SLOW living」に行ってきました!

どうやってこの商品を発掘しているのか尋ねると、足で出向いて交渉しているとのこと。

 

旭川の作り手さんのものも数点あったのでうれしかったです。

売れるといいなぁ~

GOCHIソープさんや淳工房のグラスやあと私も愛用している北見のオホーツクサボンヌフさんの石鹸など♪

 

スタッフさんに私なりに宣伝しておきました。  こういうのが大事よね!

 

また今度、遊びに行ってみよう~

 

帯広お近くに行った際には、38号線沿いにある「SLOW living」さんへ行ってみてね♪

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です