毛根メソッド

以前、髪の毛問題で髪ファスティングのことを

話題にしたことがあったのですが、

年齢とともに「髪の毛問題」は本当に重要で、もしかしたらお顔の肌質よりも

一見、ぱっと見の印象付けは、髪の毛で変わるかもしれません。

何度も繰り返し、毛染めをしていたり、栄養の状況で毛質まで栄養が行き届かなかったり、

女性でしたら、ホルモン低下による毛質量低下。。。など

髪の毛は女性も男性も重要項目です!

 

髪ファスティングを真剣に考えていたのですが、ひと呼吸おき、

冷静にもっと自分でできるケアがあるのでは?と探り当てた結果、

 

〇良質な栄養摂取、〇良質な睡眠、〇頭皮の老廃物を促すマッサージ、〇予洗いと減シャン実践、〇頭皮の毛穴保湿、

〇頭皮+頭骨の血流マッサージ

 

上記の〇リストが、とても大事になるのですが、特に大事なのが、頭皮の血流マッサージと良質な栄養を摂取というのが

今、自分が実践している上記の項目では有効と思っております。

 

育毛剤も色々試してきましたが、今、実践している状況では、育毛剤はいらないと判断しております。。。

 

今、実感しているのが、

〇髪の結び目が太くなってきた

〇白髪の生えている分量の範囲が狭くなってきた

〇おでこの生え際の毛が生えてきた

〇髪の毛の絡みがなくなってきた

〇髪の毛が伸びる速さが早くなってきている

〇ツヤが出てきた

 

など。

 

髪の毛のケアは、お顔のお肌に繋がっているので本当に重要なのです。

 

もみあげは、白髪が生えてくる順番として1番最初に発生してくる率が高いです。

それは、耳上の顔横に繋がっている側頭筋の動きが鈍くなってきているということ

連動している頬の筋肉が衰えてくるので、血流が悪くなり、白髪の発生がその位置が

1番早くなるという統計なのです。

 

わぁ~~~ たしかにな~~~~~

 

すべて繋がっています。

 

食べ物は、黒ゴマ(すりごまにしたもの)、海藻、豆類、納豆、卵、鶏肉、 特に黒豆、アーモンド、

血流に良いナツメやクコの実なども積極的に食べたいものです。

牡蠣などもやはりおすすめです。

 

 

2日連続、牡蠣いただきました!

 

 

 

昨日、漢方料理でお馴染みの本草さんに行き、薬膳スープいただいてきました!

 

 

 

 

 

症状別に対応してくれるお茶もいただいたのですが

目のドライアイと眼精疲労に良いものということで

ナツメが2つ浮かんだクコの実と白クラゲの入ったホット豆乳をいただいたのです。

 

 

 

 

ドライアイも血流問題らしく、目に血液が行き届かなく起こる現象らしいのです。

 

なんでも「血流」。 

 

しっかりいただいたら。。。。 なんとなんと

朝の乾いた感がなく、潤いが発生!!!しておりました。

 

朝、必ず目薬を投入していたのですが、朝、、、使用しませんでした!!!

 

髪の毛で言うと、毛根の毛包に栄養が行くのは、カラダの巡りで1番最後と言われているので

良質なものを食べ、血流を巡らせて、毛根に栄養が届くようにしてあげましょう!

 

コツコツですよ

コツコツ。。。

 

この栄養は、お肌にもつながるから、実践できる方は実践してほしい

 

来年は、このようなお話を絡めた血流マッサージ、お顔マッサージお教室を

Hannaでやっていきま~す!

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です