それは、3分間の出来事でした。

お茶会アップップメソッドは

2時間30分に及び、上野潤子先生の本の冒頭朗読から

始まり、10年後の自分を楽しみながらをコンセプトに

ちょっと忘れていただろうアップップメソッドから

造顔マッサージまで、たっぷりと自分と向き合う180分でした。

自分だけに180分!は、日常ではなかなかできません。

それぞれにレポートをお願いしております。

またそのあたりも踏まえてご報告させてもらいます♪

 

すべてが終わり、終わった夜に潤子先生に、お礼を告げ、

そして次の日曜日。

 

片付けたり、掃除をしたり、お外はどんより雲。

時より日差しは漏れるが厚い雲が多かった。

 

潤子先生の写真は、お茶会の時にも飾って、参加のみんなを見てもらってたのだけど。

 

ふと、また話しかけて。。。

 

「潤子先生の教えてもらったようには、順番ふまなかったけど、久しぶりだから

ちょっと、詰まったりしたけど、、、 ジュンジュン 許してね」

 

そして、

 

ありがとうってお礼をしていた。

 

急に、視界に光の光線が射してきて…

サロンは、うすめいたグレーの景色からジュンジュンの写真めがけて

 

ゴールドのまっすぐなベクトルで光輝いた。

 

えっ・・・  あまりにも突然・・・

 

今、ここにいる? ジュンジュン・・・ 絶対いる やっぱりいる!

 

偶然にもBGMは、藤井風の「帰ろう」

 

いよいよジュンジュンは、帰るのです。

 

荷物は何も持たず帰るのです。

 

幸せ絶えぬ場所へ帰るのです。

 

そう、そういう歌なのです。

 

その3日前、sacoさんからもこの曲をLINEでプレゼントされてました。

 

みんな繋がってます。

 

潤子先生 帰る前に挨拶しにきてくれたのね。

 

奇跡の3分間 ワタシは涙で、「ありがとう」を

たくさん言いました。

 

それは、3分間の出来事でした。” に対して1件のコメントがあります。

  1. saco より:

    yokoさん・・・ワタクシも導かれているようで、とても嬉しいですいつも、有難うございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です